自然とふれあい        健生ハイキングの会        自然に学ぶ

〜第236回 : 玉川上水遊歩道(奥多摩)) 〜

健生ML会員の皆様へ、
「健生ハイキングの会」会員の皆様へ
下記ハイキングの報告です。
実施日:4月2日(月曜日)
天 候:快晴  23℃
参加者:17名(男性9名 女性8名
リーダー:東  晋

活動報告
 本日のハイキングコースは、昨秋実施したKNWCイベントコースの遊歩道の桜並木が素晴らしく、是非桜シーズンに訪ねたいとの思いからハイキングコースに選びました。

 丁度、3月下旬〜4月上旬まで「はむら花と水のまつり」が開催中であったが、月曜日と云うことで人出も少なく、ゆっくりと楽しむことが出来ました。
圧巻その一は、当初計画になかったチューリップまつりの会場がコース途中で出会ったこと。会場は、多摩川沿いの「根がらみ前水田」で、東京ドームの1.26倍の広大な水田に約60種類40万本の色とりどりのチューリップが見事なまでに咲き乱れていた。
圧巻その二は、都民の飲み水として今でも使われている「玉川上水」、その起点である羽村堰、この季節になると約2〜300本の桜が咲き誇り、絶好のハイキング日和と重なり、春の一日、大いに満喫することができました。

 昼食は羽村市郷土博物館隣の公園で、桜吹雪が散る中で皆さんのあふれんばかりの笑顔と一緒に美味しくいただきました。 昼食後、ハイキングの会伴代表から、75回参加記録の木村廣美様に参加記録賞を贈呈致しました。

本日のコースは下記の通りです。 小作駅集合―小作緑地公園(オリエンテーション/W.U)―阿蘇神社―根がらみ水田(チューリップ畑)―羽村堰―下橋―羽村市郷土博物館隣接公園(ランチタイム)―玉川上水桜並木遊歩道―加美上水公園―田村酒造場―長沢公園(C.D)−福生駅14時頃解散
     記:リーダー東 晋                                                             

◎画像の上でクリックすると画像が拡大します。

 リーダーから今日のコース説明

出発 

 小作取水堰を右手に

 多摩川沿いの桜、今満開

 

1400年の歴史を刻む阿蘇神社                阿蘇神社本殿                

桜並木を歩いて                  根がらみ前水田のチューリップ畑を行く         

 ピンク色も                       花に囲まれ記念写真

 色とりどりに満開                   はるか先までず〜とチューリップ      

多摩川の桜も満開                   満開の桜の下を行く                   

 玉川上水の起点 羽村堰取水口           ここから新宿に向かって流れていくそうだ

 

 全員写真                      羽村堰から眺める多摩川        

 

 博物館横の公園で昼食                  木村廣美さん75回参加賞  

   

  桜祭りイベント会場を抜けて               玉川上水桜並木遊歩道を歩く                  

   

 色違いの花を持つ木                   歴史を感じる田村酒造所                 

   

 酒造所前で記念写真                  長沢公園でクールダウン                  

 

次ページへ

inserted by FC2 system