第323回 : 峰の薬師

実施日:2024年4月7日
京王線「高尾山口」改札出口集合
参加者:20名

 多くハイカーで賑わっていた京王線高尾山口に9時30分に20名が集合。そこから少し歩いて比較的人のいない599公園でオリエンテーションと新会員2名の紹介、WUをしてスタートした。

 最初は国道20号線の舗装道を歩いたが、沿道の桜が開花し満開となっているピンクの花びら、他に黄色や色とりどりの花々を楽しむことができた。
 そして、ハイキングらしい山の中の上り坂に入り、清流のせせらぎと鳥の鳴き声を楽しみながら、今回のハイキングの目的である「二輪草」の群生地域に到着。
そこで、他の人と譲り合いながら可憐な花を鑑賞し春山の若い息吹を感じて写真に収めたりして十分満喫した。

 そして、西山峠を越えて食事ところに12時前に到着。楽しみの各自持ち寄った食事に舌鼓。会話が弾み時間を過ぎるのを忘れるくらい盛り上がっていた。その後、同場所で通算参加50回のKさん、25回のOさんの表彰と全員の集合写真を撮ってから奥の院を目指した。

 比較的下りの道のため足取りは軽やかで話も弾ませながら、奥の院薬師堂に到着。階段を登ってお参りをして展望を楽しんだ後に、少し下山をして峯の薬師で更にお参りと桜が満開状態で咲いている津久井湖の公園と橋本の街並みの眺望を楽しんだ。

 下山中に大事に至らなかったが転倒者が出たので、津久井湖の三井大橋に向かわず、急遽コースを変更して全員バスに乗車して橋本駅に向かった。

 新会員2名の初参加の方も楽しめたようで次のハイキングも申し込むと言っていたし、何よりも、当初の天気予想と違い晴れ男のお陰もあり、無風で青空もあった申し分のないハイキング日和であった。
                         (赤間 廣 記)

 

● 画像の上でクリックすると画像が拡大します。





 出発





              水芭蕉が咲いている




 二輪草




                   ヤマルリソウ




  マムシグサ




             山道を行く




  休憩






             二輪草の集団






 ちょっとひと休み






               又登って行く





               昼食タイム

     





              





 K会員50回参加賞







                O会員25回参加賞







 全員写真







                  スミレ







  峰の薬師広場







             峰の薬師2階







                 奥の院







  帰りのバス停

次回のページへ

inserted by FC2 system